高入居率が実現できる理由

札幌マネジメントサービスは、オーナー様の収益を向上し、賃貸経営のサポートをしている管理会社です。 当社が管理する物件は、高い入居率を維持しており、多数のオーナー様から満足の声を頂いています。 しかし、なぜ当社は高入居率を維持することができるのでしょうか?

当社が高入居率を実現できる 3 つの理由

高い入居率を維持している当社だからこそ、オーナー様の賃貸経営をサポートすることが可能です。 当社は、3 つの理由で実績を出しています。

1. 24 時間体制の入居者対応

入居率を上げるには、入居者の満足度を上げ、長期間居住して頂くことが大切です。 退去の理由は、転勤や家族の増加などのやむを得ない場合もあるでしょう。 しかし、管理体制に不満を感じて退去をする方も中にはいます。 そのため、管理体制を見直すことが大切です。

特に、トラブルが起きたときにすぐに対応してもらえると、 入居者は安心して生活することができるでしょう。 中には、鍵の紛失や冬場にお湯が出ないなどの、緊急時のトラブルがあります。 オーナー様が 24 時間対応するには、手間もかかりますし、限度もあるでしょう。 しかし、当社にお任せ頂ければ、24 時間対応することが可能です。 当社が 24 時間対応をすることで、 ●オーナー様の余暇時間の確保ができる ●入居者が安心して生活できる その結果、退去者数を減らすことができます。 さらに、長期間居住する方が増えると、入居当初の家賃で継続して住んで頂けるので、収益を維持することにも繋がります。

2. ネットワークを活かした客付け活動

当社は、空室を防ぐために、不動産仲介業者とのネットワークを大切にしています。 入居募集をかける際に、意外と大切な業務は、仲介店へ直接訪問し客付け依頼をすることです。

仲介業者と良好な関係を築くことで、物件を決めてもらいやすくなります。 なぜならば、業者も人間ですから、管理会社との親密さや人柄で物件を紹介することがあるからです。 つまり、物件力だけではなく、ネットワークも大切となります。 当社は仲介業者と良好な関係を築き、積極的に物件を決めてもらえる仕組みができています。 その結果、スムーズに空室を解決し、高入居率を維持することができます。

3. 入居者を増やすリフォーム

室内がきれいかどうかで、入居を決める可能性が大きく左右します。 新築の物件なら、少し宣伝するだけですぐに入居者が決まります。 しかし、新しい物件も月日が経てば古くなり、 入居者を獲得するのが難しくなるでしょう。

しかし、築 15 年以上の古い物件でも、家賃が安ければ良いわけではありません。 お部屋が汚く、印象が良くなければ入居に繋がりづらいでしょう。 そのため、リフォームして部屋の状態が良くなれば、 営業担当者もお客様に紹介しやすくなります。 とはいえ、必要以上のリフォームをする必要はありません。 オーナー様の収益を上げるには、以下が重要なポイントです。 ●なるべくコストを抑える ●入居者のニーズに合ったリフォームをする 当社は、日々ニーズの調査をしています。 その調査を基に、入居者の決まりやすいリフォームを提案することが可能です。 入居者が決まらないとお悩みのオーナー様は、札幌マネジメントサービスへご相談ください。 当社は 1 つ 1 つの物件を真心こめて管理いたします。 また、当社にしかできない入居率を上げる得策があります。 是非ご相談頂ければ、満室にならない原因がどこにあるのかを洗い出し、具体的にご提案することができます。 賃貸経営に関するお困りごとは、どんな些細なことでもご相談ください。 当社のサポートで、大切な財産のパフォーマンスを向上しましょう。